バイオネット臨床報告

バイオネットは、その安全性と有効性を確認するため、臨床試験を行っています。2つの臨床試験と実施内容をお伝えします。

■イスラエルでの臨床報告(1997年)

試験内容

  • アレルギー性鼻炎の12歳から68歳の患者を対象として二つのグループに分けて光治療のアレルギー性鼻炎と鼻ポリープ症への治療効果の評価を行った。
  • 被験者にわからないように二つのパターンで試験を行った。2つのグループは同じ内容の試験を受けていると思っていた。
  • 1つのグループは、アレルギー性鼻炎の50人の患者に対して花粉症・アレルギー性鼻炎光治療を行った。(花粉症・アレルギー性鼻炎光治療群)
  • もう一つのグループは、アレルギー性鼻炎の29名の患者に対し、効果のない偽花粉症・アレルギー性鼻炎光治療を行った。(プラセボ群)。
  • すべての患者は、抗ヒスタミン薬と局所ステロイドスプレー治療を行った。
  • 花粉症・アレルギー性鼻炎光治療を一日3回、各 4.4分ずつ行った。
  • 試験期間は14日間行った。

研究調査結果の概要

  • 患者の82%が、鼻詰まりの症状の改善をしました!
  • 患者の81%が、鼻水の症状の改善をしました!
  • 患者の76%が、鼻のかゆみの症状の改善をしました!
  • 患者の72%が、花粉症・アレルギー性鼻炎光治療の効果に強く信頼すると回答しました。
  • 上記の改善率は、客観的に内視鏡検査においても改善が認められました。

結論

花粉症・アレルギー性鼻炎光治療は、アレルギー性鼻炎や花粉症などの治療に

出版物

Israel study.pdf(343kb) 英語原文
Israel study.pdf (393kb) 日本語訳文

■ヨーロッパでの研究報告書

試験内容

  • アレルギー性鼻炎の6歳から66歳の患者を対象として二つのグループに分けて花粉症・アレルギー性鼻炎光治療の効果と安全性を評価した。
  • 被験者にわからないように二つのパターンで試験を行った。2つのグループは同じ内容の試験を受けていると思っていた。
  • 1つのグループは、アレルギー性鼻炎の48人の患者に対して花粉症・アレルギー性鼻炎光治療を行った。(花粉症・アレルギー性鼻炎光治療群)
  • もう一つのグループは、アレルギー性鼻炎の44名の患者に対し、効果のない偽花粉症・アレルギー性鼻炎光治療を行った。(プラセボ群)。
  • すべての患者は、抗ヒスタミン薬と局所ステロイドスプレー治療を並行して行った。
  • 花粉症・アレルギー性鼻炎光治療を一日4回、各 4.4分ずつ行った。
  • 試験期間は4週間行った。

試験結果の概要

花粉症・アレルギー性鼻炎光治療はアレルギー性鼻炎の治療において男性にも女性にも、年齢6歳から66歳の患者に対して効果的で安全であることを報告しました。 治療が効果を発揮するまでは最低一週間の治療が必要であることを報告しました。

治療終了後、軽度になった症状は約一週間続くことを報告しました。(ただし、原因であるアレルギーの量などの環境の変化がない場合に限る)

花粉症・アレルギー性鼻炎光治療を薬物治療と同時に行うと安全だけではなく、相互作業があると考えることが示唆されました。

結論

アレルギー性鼻炎(花粉症を含む)は、花粉症・アレルギー性鼻炎光治療を行う事により、安全で、優れた症状の改善効果が認められるとともに、 薬物治療を同時に行っても安全であることと考えられます。

認定証

バイオネットの特徴

バイオネットの特徴



30日間返品OK

ご利用の皆様の声

メディア紹介

2014年3月10日
NHK【マサカメTV】で花粉症治療器バイオネットをご紹介していただきました!

2014年1月31日
【女性自身】2月11日号の花粉症対策特集で バイオネットをご紹介していただきました!

2013年3月28日
YTV【ダウンタウンDX・SP】スターお買いものランキング内でタレントの東幹久さんがご愛用中とご紹介頂きました

2013年2月19日
TVh【道新ニュース】花粉症特集でバイオネットが紹介されました

2011年1月12日
フジテレビ【とくダネ!】花粉症特集でバイオネットが紹介されました

バイオネットニュース

2015年4月2日
 バイオネットは、現在イングランドのブーツで販売されています。

ブーツとは、健康と美に関する商品を扱っている世界最大のサイトです。

2015年2月21日
バイオネットのパッケージが新しくなりました。

パッケージが新しくなり、ケースに電池をいれることが出来ます。

箱も従来のものよりコンパクトとなりましたので、保存に場所をとりません。

※効果や本体の仕様に変更は御座いません。


購入はこちら