花粉症治療機バイオネットの使い方

鼻にバイオネットをセットし、スタートボタンを押します。一回の花粉症 鼻炎光治療は、わずか約4分30秒です。 治療が終わると、自動的に電源が切れます。

はじめは一日3回程度の頻度でバイオネットを使用してください。症状が重い場合は、4~5回程度行っても構いません。 症状が改善してきた場合には、徐々に治療セッションの数を減らしてください。

花粉症 アレルギー性鼻炎光治療の効果を得るために、少なくとも2~3週間は連続して治療を続けてください。

もし、花粉症などの季節性のアレルギー性鼻炎に苦しんでいる方は、どの花粉が原因かわかっている場合は、 花粉が予想される1~2週間程度前からバイオネットを使い始めると花粉症予防に効果があります。

バイオネットは、お子様にも安心

子供に強い薬を与えたくない、ステロイドを与える事は心配とお考えの皆様へ6才以上の子供にも治験を行っているので安心してご使用ください。

ただし、ライトを直接見る事は危険ですので保護者の元で行うようにしてください。保護者の元であれば、年齢はいくら小さくても問題ありません。

相互作用と副作用

バイオネットは薬物を使用していないため、副作用は一切ございません。また、他の薬物と併用していただくことも可能です。 抗ヒスタミン薬、ステロイドなどとも一緒に使用できます。花粉症、アレルギー性鼻炎の重症者は1日4~5回以上光フォト治療を行うと効果的です。

クリーニング

●クリーニング: 光源である先端部分を中性洗剤などで湿らせた柔らかな布での清拭をお勧めします。バイオネットの水洗いは避けてください。

●消毒: 70%アルコールで湿した布による光源の清拭をお勧めします。

●衛生管理: 衛生的な状態で管理してください。

技術仕様

光治療 630nmの低レベルナローバンド(狭帯域)
照明電力 各鼻孔に最低0.4mW
エネルギー量 1ジュール
タイマー プッシュボタン式、4分30秒後に自動的に切れる
時間の精度 誤差±15%
電源 CR2032 (3V) 2個
電池の寿命 治療約80回分
電池消耗のお知らせ 使用中のLEDの点滅
重量 18g(電池挿入時)
大きさ 52 x 38 x 15mm
バイオネットの特徴

バイオネットの特徴



30日間返品OK

ご利用の皆様の声

メディア紹介

2014年3月10日
NHK【マサカメTV】で花粉症治療器バイオネットをご紹介していただきました!

2014年1月31日
【女性自身】2月11日号の花粉症対策特集で バイオネットをご紹介していただきました!

2013年3月28日
YTV【ダウンタウンDX・SP】スターお買いものランキング内でタレントの東幹久さんがご愛用中とご紹介頂きました

2013年2月19日
TVh【道新ニュース】花粉症特集でバイオネットが紹介されました

2011年1月12日
フジテレビ【とくダネ!】花粉症特集でバイオネットが紹介されました

バイオネットニュース

2015年4月2日
 バイオネットは、現在イングランドのブーツで販売されています。

ブーツとは、健康と美に関する商品を扱っている世界最大のサイトです。

2015年2月21日
バイオネットのパッケージが新しくなりました。

パッケージが新しくなり、ケースに電池をいれることが出来ます。

箱も従来のものよりコンパクトとなりましたので、保存に場所をとりません。

※効果や本体の仕様に変更は御座いません。


購入はこちら